田端駅

投稿者: |

田端駅はどの辺りにあるのか

駅
田端駅は、東京都帰宅東田端一丁目にあるJR東日本の駅です。
北区最南端の駅であり、最東端の駅でもあります。

乗り入れている電車は京浜東北線と山手線があります。
山手線は田端駅が終点です。
貨物線としても使われており、東北貨物線、山手貨物線、田端貨物線が乗り入れをしています。
このため、湘南新宿ラインが田端駅を通過しているのですが、これらの貨物線と同じ線路を走るために田端では停車せずに通過をしています。

昔ながらの住宅街、田端

田畑は昔ながらの住宅街です。
東京であり山手線の走っている駅という都内でも一等地にありながらも、駅から数分歩けば閑静な住宅街が広がっています。

ただ、ここ数年で道路の再開発が行われてそれに伴って区画整理もされて新たなマンションやアパートが多く建設されました。
これによって若い人向けの物件も増えたことで若い人も多く住むようになっています。

家賃については田畑駅を挟んで山手線内と線外で家賃に差があります。
やはり山手線内は家賃が高くなりますし、山手線外は少し家賃が下がります。
駅から少し離れると家賃が下がるものの、田端と隣接している駒込や西日暮里といった駅も利用することができるため、駅から少し離れた地域も便利として人気です。

田端駅から池袋まで8分、新宿まで17分ですし、都内の主要駅まで30分ほどで移動できるため、通勤通学にも便利な場所でもあります。
そのため、家賃は少し高めですが十分納得して住むことができる地域です。

生活するには十分な環境

田端駅周辺は2008年にエレベーターとエスカレーターが駅に設置されるとともに建設された駅ビルがあり、飲食店やスーパーが入っています。
それ以外にも駅の隣のビルにも飲食店が入っているので遅い時間まで食べるものには困りません。
ただし、都内の主要駅に比べれば飲食店の選択肢は決して多いとは言えません。

しかし、商店街もありますし、遅い時間まで営業しているスーパーやコンビニエンスストア、スポーツクラブといった施設もあるので生活するのにはさほど困らない環境であると言えます。
学校も多くあるためにファミリー世帯も多く安心安全な住宅環境であるために安心して生活もできます。

駅の周辺には少し距離はあるものの駐輪場もあるので自転車で駅まで行くことも可能です。
そのため、駅から少し離れた場所に住んでも十分駅まで行くことができますし、駅から離れることで家賃も抑えることもできます。