ワーホリインTOKYO

投稿者: |

上京するのは大変なこと

1万円
地方に住んでいる人は誰もが一度は東京に出てきたいという憧れを抱いたことがあるものです。
やはり、地方の人にとって東京というのは魅力的な場所であり、人生の中で一度は情報の発信基地である東京でトレンドの最先端の中で過ごしてみたいと思うのです。

しかし、実際に上京するとなると簡単なことではありません。
物件を探したり、その物件を契約するための費用を捻出したり、仕事を探したりとやるべきことが沢山あります。
これらのことを考えると東京での生活への憧れはありつつもなかなか踏み切れないという人は多いです。

地方から東京に出てくることをサポートしてくれるワーホリインTOKYO

ワーホリインTOKYOというのは初期費用がほとんど必要なく、住まいと仕事を提供してくれるプログラムです。
基本的に住む家についてはシェアハウスになりますが、家具家電も揃っているので生活するにあたってはスーツケースひとつでも始めることができます。
キッチンやトイレ、洗面台といった水回りのみは共用ですが、女性のみの物件となっておりなおかつプライバシーを保つことができる環境となっていますから安心して生活をすることができます。

さらに、初期費用も圧倒的にリーズナブルです。
一般的な一人暮らしには物件の敷金や礼金、手数料、前家賃、家具家電といったものを支払うために最低でも50万円は必要になります。
しかし、ワーホリインTOKYOであれば最初に支払うお金は1万円のみです。

仕事についてもワーホリインTOKYOで紹介をしてもらうことができる

東京での生活で不安なのが、住む場所を探すことと就職活動とをどのタイミングで行うかということです。
物件を先に見つけて東京に出てきてから仕事を探す方が手間もかからないですし落ち着いて就職活動に専念できる反面、すぐに収入を得ることができない不安があります。

その点をワーホリインTOKYOは解消してくれます。
キャリアアドバイザーが適切な仕事を紹介してくれるので自分に合った仕事を見つけることができますし、転職活動も最低限の手間で済ませすぐに働くことが可能です。
仕事についても紹介してもらえるジャンルが幅広いですから今まで経験ある仕事や持っている資格を活かすこともできますし、自分に合った仕事に転職をするということもできます。

未経験の仕事に挑戦するという場合には、しっかりとスキルアップのための研修も受けられます。
内定までのサポートもしてもらうことができるので、東京での生活に向けて万全の体制を整えることができるサービスです。
地方での相談会も開催していますから、まだ不安がある、悩みがある、具体的な説明を聞きたいと考える人はこの説明会に参加するというのも有効です。